2012年01月22日

PSP-魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD

何とか3周しました。

正直に言って面白くなかった。

まずセーブ周りが嫌がらせっぽい。
ソフトリセットからのクイックロードが長くて苦痛。
ソフトリセットしてから何秒かの処理の後にNOW LOADINGの表示が出て、そのタイミングでSTARTボタンを押していないと駄目。
インターミッションでのセーブとロードの配置も、ロードが上にあるという謎仕様。
ステージ中のクイックセーブ後も感覚とズレてて慣れるまで中断してしまった。

ストーリーは・・・なんなんだろう。
凄く地味な印象。
とにかく暴れてるやつらを倒しているだけで、気が付くと最終話だったりする。
というかFの時みたいに完結編に続くって言っちゃうと叩かれそうなので明言してないだけで、どう考えても未完成だよね。
キャラが多いのに出撃枠は少ないし、ストーリーや会話に絡んでくるわけでもない。

改造も意味が分からない。
初期装甲値が400とかなのに7段階改造で1000も上がる。
運動性なんて項目がない(ので回避とかの計算をどうしてるのかもよく分からない)ので敵の攻撃を避けるなんてなかなか難しく、誰も彼も装甲を強化する羽目になる。
他の項目も似たようなもん。
とりあえずポゼッションは禁止してプレイしてみたけど特に利点もなかったなぁ。

隠し武器なんかは揃ってないけど、もうやる気も起きない。
敵が少なかったりしてテンポは結構速いので、1周にかかる時間が短いのはいいことだと思います。
posted by ウッディ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。