2007年04月07日

雑誌-WJ19号

取り敢えず書いとく。

●究極宝玉神 レインボー・ドラゴン ウルトラ
攻4000/守0 ☆10 光属性 ドラゴン族・効果 TAEV-JP006
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上及び墓地に「宝玉獣」と名のついたカードが合計7種類存在する場合
のみ特殊召喚する事ができる。このカードは特殊召喚されたターンには以下の効果を発動できない。●自分フィールド
上の「宝玉獣」と名のついたモンスターをすべて墓地に送る。墓地へ送ったカード1枚につき、このカードの攻撃力は1000
ポイントアップする。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。●自分の墓地に存在する「宝玉獣」と名のついた
モンスターを全てゲームから除外する事で、フィールド上に存在するカードを全て持ち主のデッキに戻す。

7種類って・・・。

●デザード・ツイスター
攻2300/守2000 ☆6 風属性 悪魔族・効果 TAEV-JP034
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の風属性モン
スター2体と地属性モンスター1体をゲームから除外する
事でのみ特殊召喚する事ができる。手札を1枚捨てる事で
フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。この効果は
1ターンに1度しか使用できない。

●氷炎の双竜(フロストアンドフレイム・ツインドラゴン)
攻2300/守2000 ☆6 水属性 ドラゴン族・効果 TAEV-JP033
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の水属性モン
スター2体と炎属性モンスター1体をゲームから除外する
事でのみ特殊召喚する事ができる。手札を1枚捨てる事で
フィールド上のモンスター1体を破壊する。この効果は1
ターンに1度しか使用できない。

ちょっと縛りが多すぎるかと思ったけど、効果使っても攻撃できたらこんなもんかね。

やっぱりテキスト準拠で改行すると見づらい気がするんだけど、どっちがいいんだろうか。
好きにしろって?


posted by ウッディ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確定テキストは準拠する必要はないでしょう、見にくくなるだけなので。
隠れていたり小さすぎて不明瞭・予測入るなら準拠した方がいいと思います。
Posted by キロス at 2007年04月08日 00:11
あーやっぱりですか。
物事を深く考えないのは最近の悪い癖です。
Posted by ウッディ at 2007年04月08日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。