2007年07月10日

OCG-7/7 国内最終選考会

やっと書きあがりました。
たいした量でもないのに遅くてごめんなさい。
体調崩してたり、忙しかったりで地味に大変だったんですよ。




前日から体調が悪くて。
当日起きて、そのまま二度寝する勢いでしたが、権利を持ってる以上は参加しておかないと参加できなかったプレイヤーに失礼だなぁ・・・という感じで参加。

参加者84人だそうで。
出席率高いなーとか思ってた。
自分は81番。
予想通りシードではなく、対戦相手が座ってました。
小5だそうな。

自分のデッキは光と闇の竜。
少し前までスキドレバブーンで出る気だったんですが、光と闇の竜との絡みやら、そもそもバブーンが流行ってることから断念。
他にライザーと鳳凰の爆風を3積みのバウンスガジェも候補でしたが、CGIで回してたらガジェを1枚しか引かなかったのにパーミッションに負けて断念。

1回戦〜48番:バブーンライダー?〜
1戦目。
ディスクガイと激流葬を伏せて様子見。
相手も裏守備を並べる。
ディスク反転激流葬で相手のモンスターをチェック。
コアラと柔術家。
その後も裏守備を並べられたので、様子見にキャンセラー出してパンチ。
ちなみにこの辺りで手札に光と闇の竜が3枚ありました。
ダストシュートまだー?とか思ってた。
で、返しに光と闇の竜を出される。
手札には死霊があるので取り敢えずそれで・・・あ、爆風引いた。
次のターンに増援を引き、増援→光と闇の竜→爆風と流してならずをサーチ。
ミラフォと埋葬があったので埋葬キャンセラーと死霊でダイレクト。
相手がモンスターを出さず、ドローがショッカーだったので死霊を生け贄にショッカーで殴る。
それでも相手はモンスターを出せずに勝ち。

2戦目。
様子見にショッカー出して殴るとグランモールで戻される。
もう一度ショッカーを出すと神宣。
予想外だけど4000もらえるならOK。
その後、相手偵察者反転から2体でパンチ。
返しに洗脳ライザーで横に出された裏守備を戻しつつ殴る。
相手が護封剣張ったのでキャンセラー出して黄泉ガエルを殴ったりしながら3ターン。
死デッキを引いたので相手の裏守備チェックがてら撃ってみるとマシュマロン、コアラ、カオスポッド。
・・・よしカオポを殴ろう!
その後、大嵐を撃つとご隠居をチェーンされて神宣が吹き飛んだりしてビビったりした。
そこから貪欲撃ってライザーを引き、グランモールで戻されてたライザーを含めた2体のライザーでバウンスして勝ち。

○○

2回戦〜17番:バブーン帝〜
1戦目。
初手が増援、ストライカー、光と闇の竜、爆風、ゴーズとか。
エアーマン召喚、ディスクサーチ、爆風セットエンド。
相手モンセット1伏せ→伏せにエンド爆風でディスク捨て。
ストライカーから光と闇の竜、というテストプレイでもしたことのないぶん回り。
裏守備はネズミで、次の裏守備もネズミ。
魔法も使われて攻撃力は1300に。
で、相手は裏守備と1伏せ。
コアラ辺りかなぁ・・・と殴りに行くとダストシュートを使われる。
攻撃力が800になってリバースしたのはメタポ。
で、手札が黄泉ガエル、クリッター、強奪、死霊とかに。
カエルセットしてターンを渡すとサイドラリリーが。
リリーに光と闇の竜を殴られてシンキングタイム。
ディスクかゴーズか。
ここでリリーのみじゃなくてサイドラが出てくるってことはゴーズを誘ってて、手札に洗脳とかありそうだよなぁ・・・。
ということでディスクに。
洗脳と死デッキを引いた気がする。
で、相手1枚伏せてエンド。
というわけでシンキングタイム2へ。
相手はサイドラ、リリー、1伏せでライフ6000。
こっちの手札は死霊、クリッター、洗脳、強奪、死デッキ、ゴートなどでライフ5400。
さあどうする?
クリッター召喚、強奪リリー→チェーン砂塵。
洗脳サイドラでリリーにパンチ。
相手リリー効果。
死デッキ、ゴート伏せエンド。
とやったわけですが。
死デッキ撃ったら相手の手札にあったのはエネコンで、こっちのライフは3300なんですね。
最悪の選択をしちゃったようで負け。

2戦目。
手札にまともなモンスターがいなかったのでエアーマン出してディスクサーチ。
返しにサイドラに殴られる。
相手裏守備とダストシュートをセットしてエンド。
サイドラを洗脳して裏守備を殴るとモモンガで1体だけ出てくる。
サイドラを生け贄にスフィンクスセットでエンド。
相手モモンガでスフィンクスを殴り、洗脳生け贄サイドラで処理される。
で、死霊セットだっけな。
相手はモモンガ召喚で殴る。
埋葬引いてスフィンクス。
悩んだ末に先を見て殴る→バブーン出てきた。
うぇーい引いてましたか。
で、死デッキ引いて処理。
手札がクロウとゴーズになって、相手は貪欲、クロウなど。
押収撃たれて仕方なくチェーンクロウでバブーンを飛ばす。
ショッカー引いて裏守備を殴ると偵察者。
2体目を殴り倒し、死デッキ3ターン目で相手は貪欲。
グランモールでショッカーが帰還、ずっと残ってたモモンガに殴られる。
激流葬やらリビングやらを引いたものの、そのまま4ターンぐらい殴られつづけ残り1100に。
増援からドゥームガイでモモンガを殴ってみる。
で、反転モモンガに激流葬を当てて偵察者召喚に月の書。
ドゥームでディスク出したりで3枚引いたところで手札が閃光の追放者、爆風、押収。
閃光召喚、爆風伏せてエンド。
相手スタンバイにサイクロン→チェーン爆風で偵察者。
黄泉ガエルからライザーでディスクを戻され、閃光を洗脳されて負け。

××

プレイングミスが目立ったわけですが、まあそんなもんでしょう。
ぶっちゃけ光と闇の竜を全部ライザーにした方が強かったんじゃないの?っていうのは薄々感じてて、それを実行しなかったのが敗因なんじゃないでしょうか。
勝ちパターンはショッカー、キャンセラー、ライザーによるハーフロックが大半ですしね。

ただガジェットと戦うつもりで行ったのに、対戦できなかったのは残念でした。
この環境での大会はもうないだろうなぁ・・・。

取り敢えずガジェットは準制限でいいとしても、ライザーは制限するべきだと思います。
あれはグランモールに匹敵するやっかいさですよ。
あ、グランモールは禁止で。
光と闇の竜はどっちでもいいや。
こいつがいると守備力が結構重要なパラメータになるあたり、面白い気もした。
多分気のせいなんだろうけど。

モンスター:19
3 光と闇の竜
1 ショッカー
1 キャンセラー
1 ゴーズ
1 Bloo-D
1 エアーマン
1 ドゥームガイ
2 ディスクガイ
1 ならず
1 ストライカー
1 異次元の女戦士
1 クリッター
1 死霊
1 マシュマロン
1 D.D.クロウ
1 黄泉ガエル

魔法:15
1 押収
1 大嵐
1 貪欲
2 増援
2 洗脳
1 おろか
2 デステニードロー
1 強奪
1 早すぎた埋葬
1 サイクロン
1 スケープゴート
1 月の書

罠:6
1 ミラフォ
1 激流葬
1 死デッキ
1 リビング
2 鳳凰の爆風

グランモールは嫌いだから何となく入れてない。
デステニードローは調整の結果2枚がベストだった。
破壊輪はライフが守れないので抜けた。
代わりに爆風を入れたらいい仕事をしたので2枚に。
防御が薄かったので、元々この枠にはゴーズとの兼ね合いでフリーチェーンの罠を入れたくて。
どうせ手札は結構増えるんだから手札コストぐらいはいいだろう、と候補が3つ。
つまりサンダーブレイク、因果切断、鳳凰の爆風。
環境的に破壊以外の除去が強いのでサンブレは駄目。
因果切断も墓地を除外できたりでよさそうだったんですが、爆風の汎用性の高さには及びませんでした、と。

サイド:15
2 ライザー
2 メビウス
1 守護者スフィンクス
1 閃光の追放者
3 柔術家
2 クロスソウル
1 炸裂装甲
3 砂塵の大竜巻

枚数に異論があるなら、それはデッキスペースの問題です。
スフィンクスと閃光はミラー用。
やられて嫌だったことをやればいいじゃないって話です。
どちらも蘇生カードによる再利用ができる点を買いました。
お触れはデッキが歪むのでサイドインする可能性が低くて無し。
大体砂塵でどうにかなるし、ならないならお触れでも無理だろうと。
残りは大体ガジェ対策ですね。
D関連を抜いて柔術家をインすると相手の閃光が仕事しなくていいんじゃないかとか。
ドリルは知らん!・・・けど炸裂で抵抗だけはしておこう、とか。


posted by ウッディ at 16:18| Comment(2) | TrackBack(1) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした、次があれば頑張ってください&大阪予選頑張りましょう。
Posted by ミーア命 at 2007年07月11日 11:30
どもーん。
次はどうかなぁ・・・。
Posted by ウッディ at 2007年07月13日 16:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【デッキ】デステニーライダー(ベスト64)07.7.7
Excerpt: 使用者:ウッディ/引用元・大会レポ 2007年東日本代表選考会ベスト64 ■メインデッキ40枚 【モンスター19枚】 3《光と闇の竜》 1《D−HERO Bloo−D》 1《冥府の使者..
Weblog: フロンティア資料庫
Tracked: 2007-07-24 03:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。